開発品紹介

ホーム > 開発品紹介 > 三保地下海水 陸上養殖「カワハギ」

三保地下海水陸上養殖「カワハギ」

カワハギ

東海大学海洋学部との産学官連携による事業化共同研究で進められているのが、三保地下海水を利用した陸上養殖「カワハギ」です。

三保地下海水は、年間を通して水温が一定(17℃~21℃)、細菌類がほぼ皆無で冷却や加温が不要、魚病薬を使わない安全・安心な魚を養殖することができます。

三保地下海水の陸上養殖「カワハギ」は、大きな肝が特徴です。一般に天然物の肝は、冬場で魚体重の6~8%、夏場で2~4%と言われています。三保地下海水の陸上養殖「カワハギ」は、年間を通して10%程度の肝比重となっています。

長年ヒラメの養殖事業を行ってきたカネヘイ養魚場が平成26年度から三保地下海水を活用した「カワハギ」の陸上養殖を開始しました。


  • カワハギの肝

    カワハギの肝

  • カワハギの薄造り

    カワハギの薄造り



高機能植物活性剤「サーモテック」(バラ専用)

高機能植物活性剤「サーモテック」(バラ専用)


三保地下海水 陸上養殖「カワハギ」

三保地下海水 陸上養殖「カワハギ」



高機能植物活性剤「サーモザイム」

高機能植物活性剤「サーモザイム」


苺栽培用土壌「いちごいちえ」

苺栽培用土壌「いちごいちえ」



清水三保地下海水アワビ

清水三保地下海水アワビ


亜臨界水抽出機器「アクアイリュージョンSG」

亜臨界水抽出機器「アクアイリュージョンSG」



大麦の亜臨界水抽出による高機能食材素材

大麦の亜臨界水抽出による高機能食材素材


海馬(タツノオトシゴ)

海馬(タツノオトシゴ)



アスタキサンチンドリンク「美アスタ」

アスタキサンチンドリンク「美アスタ」


プレミアムブロッコリースプラウト

プレミアムブロッコリースプラウト



ご相談・ご意見
  • 当機構では色々なテーマを探索し、研究しております。お気軽にご相談・ご意見下さい!!
  • ご相談・ご意見はこちら

ページの先頭へ